第10回多摩コメディカル研究会 延期のお知らせ

 

 現在発生している新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑みまして、参加者やスタッフをはじめとした関係各位の健康と安全を第一に協議しました結果、第10回多摩コメディカル研究会の開催延期をご案内申し上げます。

 第10回多摩コメディカル研究会の開催時期は現在未定となっております。開催時期が決定しましたらHPにてご連絡致します。

 

参加を予定されていた方ならびに関係の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

多摩コメディカル研究会 世話人代表 宮本 昌周

第10回 多摩コメディカル研究会

日程:未定(新型コロナウィルスの影響を考慮し延期となりました)

会場:立川ホール 4Fホール

   東京都立川市錦町2丁目1

参加費:2000円(テキスト代 意見交換会参加費込み)

時間:14:00~17:30

 

メインテーマ:学ぼう!ペースメーカ

 

①14:00~14:40 基礎講演

座長 公立昭和病院 宮本 昌周

 

 『皆がつまずくペースメーカーの設定・機能』

   トラッキングレートとセンサーレート、ペース後AVとセンス後AV、PVABとPVARP、モードスイッチって?、心室ペーシング抑制機能って?

    ※講演内容は時間の関係上変更になることがあります

 

講師 日野市立病院 臨床工学科 先崎 広 先生

 

 

②14:40~15:00 施設紹介 

 座長 JCHO東京山手メディカルセンター 大塚 隆浩

       東京都立多摩総合医療センター 福與 俊介 先生

       東海大学医学部付属八王子病院 診療技術部 臨床工学技術科 室田 恵 先生

 

 

③15:10~ 特別公演

座長 杏林大学医学部付属病院 萩原 陽

 

 『リードレスペースメーカとは』

 『今」、コメディカルに求めたいこと』

 

講師 杏林大学医学部付属病院 循環器内科 冨樫 郁子 先生

 

④15:50~16:30 一般演題

 座長 JCHO東京山手メディカルセンター 大塚 隆浩

 

  日野市立病院 臨床工学科 飯田 泰由先生

  たちばな台病院 臨床工学課 山田 浩昭先生

  聖路加国際病院 臨床工学科 臨床工学室 柴田 信哉先生

 

⑤16:40~17:20 多摩コメディスカッション

  座長 武蔵野赤十字病院 松永 順

 

勉強会終了後に情報交換会を兼ねた意見交換会があります

 

不整脈治療専門臨床工学技士 3単位付与

東京都臨床工学技士会 後援

☟ポスターのダウンロードはこちらから☟

10回多摩コメポスタ最終版.pdf
PDFファイル 642.5 KB

第9回 多摩コメディカル研究会 は終了いたしました

テーマ:「同調」~患者QOL向上を目指して~

日程:2019年2月23日(土)

会場:立川ホール 4階

    東京都立川市錦町2-1-33立川南口HMビル

   13:30 会場

   14:00 開演

配布資料代:2000円

不整脈治療専門臨床工学技士 3単位付与

特別講演

 

 「レートレスポンスって・・・何ですか?」

東京医科大学八王子医療センター          

臨床工学部 村上 秀崇 先生

 

「心臓リハビリテーションのススメ

~デバイス植え込み患者に対する試み~」

東海大学医学部付属八王子病院            

診療部 循環器内科 濵 知明 先生

 

施設紹介・一般演題 

 

施設紹介 

     公立昭和病院 臨床工学室 渡邊 嵩大 先生

 

     東大和病院  臨床工学科 西原 圭一郎 先生

 

一般演題 

     千葉大学医学部付属病院 臨床工学センター 小野 仁 先生

 

第8回多摩コメアンケート集計結果報告

     電気メス対応立ち合いについて  当番世話人 松永 順

 

    座長:杏林大学医学部付属病院 臨床工学室 荻原 陽 先生

 

多摩コメ・ディスカッション

 

    座長:東大和病院 臨床工学科  片瀬 葉月 先生

     

 

 

☟☟☟ポスターのダウンロードはこちら(2019年1月2日更新)☟☟☟

第9回多摩コメポスター.pdf
PDFファイル 250.2 KB

日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会(JSCIEDs)のご紹介

詳細は下記をクリックしてください

日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会(JSCIEDs)

 

後援 一般社団法人 東京都臨床工学技士会

不整脈専門臨床工学技士 3単位付与

第3回CCC(循環器コメディカルカンファレンス)も盛況でした

第6回 多摩コメディカル研究会は盛況のうち終了いたしました

今回勉強会中にお答えできませんでした質問に関しては後日回答を当ホームページ上に公開する予定です。今しばらくお待ちください。

日時  :2016年2月27日 (土)

受付開始:13:30

開場  :14:00

閉会  :17:00予定

会場  :日野市立病院 3F 講堂

参加費 :2000円

 

テーマ:『知って損しないペースメーカーのあれこれ』

  

講演内容:

     「ペースメーカーの基礎の基礎」   日本医科大学 多摩永山病院

 臨床工学科 鈴木 彗 先生

 

     「どこまで説明できますか医療保険の話」 日野市立病院 医事課

 栗山 尚子 先生

 

     

  特別講演   

   「ペースメーカー!これっていいの?これってダメなの?なんでだめなの?」(仮)

                  東海大学医学部付属八王子病院  永田 吾一 先生

      ~ペーシング波形なのにモニターにスパイクがでないこれってなに?~

      ~設定レート60ppm、モニター上はレート58bpm!これって!?~

        etc...

 

今回は患者さんや看護師さんからよくされる質問を勉強会のテーマにしました。

わかっているけど説明するとなると意外に難しい先輩に聞くのはおっかない!という若手技士さん、技士さんに聞いたけど話がマニアックすぎてよくわからない!という看護師さんを対象に勉強会を開催させていただきました。

 

日ごろの疑問が少し解消されたと思います。次回も多摩コメをよろしくお願いいたします。

 

当番世話人 日野市立病院 臨床工学科 先崎

第6回多摩コメポスター 第3版(最終).pdf
PDFファイル 472.6 KB

アクセス件数

 

アクセスカウンター

最終更新日

2020年2月19日

外部リンク